堺市、大阪市など大阪近郊で障害年金の請求・申請のご相談なら、大阪・堺障害年金相談室へどうぞ

1,000件以上の相談実績、豊富な経験と高い安心感

大阪・堺障害年金相談室

運営:上島社会保険労務士事務所

大阪府堺市南区城山台3丁20-6

無料相談実施中

土日・祝日も相談可能!
9時~21時まで対応

相談事例

自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)

自閉症スペクトラム(アスペルガー)は広汎性発達障害の一つです。コミュニケーションをとることや社会行動に障害があるために、日常生活において多くの支障をきたすこともあります。障害年金の対象となる精神病の一つです。

この病気の方で複数の医療機関にかかっている場合は、最初に受診された病院で初診の証明「受診状況等証明書」をとる必要があります。


 

自閉症スペクトラムの特徴

  • 他人とのコミュニケーションがうまくできない。忙しそうに働いている同僚に声をかけて怒られる等
  • 視線が合うことや表情や身振りで表現することができない
  • 空気が読めないことも
  • 特定の習慣に強いこだわりを持つ(何時と何時には〇をすると言った習慣)
  • 自分が興味のある事柄に徹底的に没頭する。(アインシュタインのように才能を発揮することも)
  • 知的障害やてんかんをお持ちの方もおられます。

発達障害はこちらをクリック

自閉症スペクトラムの申請のポイント

  • 審査に当たっては、日常生活にどのような支障をきたしているか、社会的な適応性があるか否かがポイントになります。
  • 症状の経過や日常生活活動の状況を詳しく病歴・就労状況等申立書に記載することが必要です。
  • 就労状況や労働能力も含め総合的な審査が行われます。
  • この病気の場合は、複数の医療機関にかかっている場合は、最初に受診された病院で初診の証明「受診状況等証明書」をとる必要があります。ただし、知的障害を併せ持っている方は受診状況等証明書の取得は原則不要です。

障害年金トップページはこちら

事例のご紹介

アスペルガーで2級獲得 女性

20歳を過ぎてから病院を受診された方です。コミュニケーションをとることが不自由でお母さんと同行で診察を受けておられました。最初の病院ではカルテがなく、二番目に通院した病院で、一番目の病院からの紹介状や診療録のコピー等を入手することができ、初診日も確定することが出来ました。受診状況等証明書が添付できない申立書をつけ、受診状況等証明書の代わりになりました。事後重症請求を行い、障害基礎年金2級を受給できました。

その他のメニュー

手続きの流れ

手続きの流れについて説明しております。

受給できる金額について

受給できる金額について説明しております。

障害の程度(等級)

障害の程度(等級)について説明しております。

無料相談・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご相談はこちら

050-7100-1004

携帯電話:090-9162-3635
受付時間:9:00~21:00
(土日、祝日も対応可能)

※お電話をかけていただいても面談中や外出中の場合は電話に出られないこともございます。その場合には伝言いただくか、下記のお問合せフォームからのご連絡をお願いいたします。原則12時間以内にご連絡いたします。


メールでのご相談なら

 無料相談実施中

お問合せはお気軽に 

050-7100-1004

土日・祝日も対応可能です。
受付時間は午前9時から午後9時までです。
お気軽にご相談ください。 携帯:090-9162-3635

下記のお問合せフォームよりご連絡いただければ、12時間以内にお客様にご連絡いたします。

代表者の上島です

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

対象地域

大阪府全域
大阪市:
北区、都島区、福島区、淀川区、中央区、西区、天王寺区、浪速区、東成区、生野区、阿倍野区、住之江区、住吉区、東住吉区、平野区その他
堺市:
南区、北区、中区、東区、西区、堺区、美原区
東大阪市、八尾市、和泉市、岸和田市、富田林市、大阪狭山市、松原市、河内長野市、高石市、泉大津市
豊中市、吹田市、摂津市、茨木市その他
京都府(京都市他)、兵庫県(神戸市、西宮市、芦屋市、宝塚市、伊丹市他)、和歌山県(和歌山市、橋本市他)、奈良県(奈良市、香芝市、橿原市、生駒市他)